リフレクソロジーとは

リフレクソロジーとは一言でいうなら「足の裏マッサージ」の事です。

リフレクソロジーにもいろいろなスタイルがあり、「イギリス式」「台湾式」「中国式」などのスタイルがあるようですが、このうち中国式は中国独自の東洋医学も盛り込んだ「足の裏のツボ押しマッサージ」のような効果も期待できるとしてとても人気があります。

ちなみに、イギリス式とタイ産式はもともとアメリカで誕生したマッサージで、こちらはリラックス効果を高めて足の裏の疲れを取る効果が高いマッサージのようです。

リフレクソロジーに必要なのは足の裏のみ。

服を脱ぐ必要もありませんし、大幅に時間が架かるというわけでもありません。

そのため、リーズナブルな価格で利用する事ができるというメリットがあるだけでなく、何ヶ月も先まで予約が詰まっているという事もないので、足がつかれたなと感じたらフラリとリフレクソロジーを受けに行くことができる便利さも人気の秘密なのかもしれませんね。

中国式のリフレクソロジーなら、足の裏に無限にあるといわれている数々のツボを押すことで体の不調を改善することができるなど東洋医学的な効果も期待できますが、西洋のリラックスマッサージ的なリフレクソロジーでも、実はマッサージをする中で足の裏にある筋肉やツボなどを刺激しているので、痩身効果があるのだそうです。

アロマ効果を高めるためのエッセンシャルオイルなどを使った足の裏マッサージを一度受けると病みつきになってしまう事も多いのだそうですよ。

お友達と一緒にマッサージを受けに行くのも楽しいかもしれませんね。